注文住宅の依頼は三重の設計事務所 K2建築設計室

三重の設計事務所 K2建築設計室は、注文住宅に関するご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

青葉ステーション

第6話 外装工事

2013.8.13

外装工事に入りました。


勾配屋根

南面の勾配屋根部分が葺かれました。カラーガルバリウム鋼板の段葺きです。


サッシ取付

外壁開口にサッシがつきました。上部には勾配屋根の上裏が見えます。
太陽光発電パネルをのせるため、硬質木片セメント板にしています。



2013.8.27

折板屋根

北側の折板屋根も葺かれました。


デラクリート

外壁は、左官仕上げ部分の下地ボード(デラクリート)を先行して張っています。


設備工事

内部は外壁まわりの壁下地、電気配線や天井内に納まるダクト配管、ビルトインエアコンの設置などが進められています。



2013.9.3

サイディング

外壁の窯業系サイディングと軒天井が張られました。


LGS下地

内部は、LGSの間仕切り壁下地は完了。集会室部分の天井LGSの組立最中です。
間取りが見えてくるとワクワクします。



2013.9.10

塗壁下塗り

外壁のデラクリート面に、下塗りが入りました。


吹抜部PB張り

内部は、LGS下地が終わり、小屋裏収納や吹抜部分から石膏ボードが張られはじめました。



2013.9.14

自治会の集会所建設検討委員会の方々にご来場いただき、コンセント等の位置確認をしていただきました。
また、内装仕上材の最終確認をしていただきました。



2013.9.24

外部足場解体前の外装仕上げ検査を行いました。

外装検査

足場のシートがたたまれており、ようやく外観がよく見えるようになりました。


外壁

外壁の塗り壁もよく見えます。屋根には太陽光発電パネルも乗りました。


外装検査では、塗り壁の出隅部分に出来ているタレの補修と、サイディングのビス頭部の補修などを指示しました。


断熱材

内部は断熱材が入れられ、建具の木枠や化粧幕板が取付けられています。


PB張り

小部屋のほうはすでに壁天井の石膏ボードが張り進められています。