注文住宅の依頼は三重の設計事務所 K2建築設計室

三重の設計事務所 K2建築設計室は、注文住宅に関するご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

グリーンスウォード メディカルセンター

第1話 現地調査・外観イメージ提案

2012.11.30

工務店のご紹介により、5階建の診療所の計画をすることになりました。
まずは、希望の敷地に5階建のビルを建てるとどのようなイメージになるか提案が欲しいとのことで、ボリューム計画と外観イメージパースをご提案することになりました。


現地調査

まずは現地調査です。
敷地は、交通量の多い駅前道路に面する南入りの約400㎡の土地。前面道路は幅員20mを超え、北側に別の医療法人の5階建建物が建っていますが、西側は畑、東側は平屋の店舗が建築中ということで、周りからよく目立つ建物となりそうです。
現在の診療所から考えると、1フロア60坪以上欲しいとのご希望でしたが、敷地いっぱいに建てないと難しそうです。



2012.12.4

ご紹介いただいた工務店を通じて、プランを提出しました。
配置図と外観イメージパースを2案作成しました。


診療所A案パース

A案:南東側より見る。
各階に緑を配置できるバルコニーを設け、おとずれる人たちの憩いの場所となるように配慮。フロア毎に南面の形状を変えて、単調なビルとならないようにしました。
東側隣地は平屋の店舗なので、東面の壁もよく見えるため、アクセントとなる色調の外壁としました。



診療所A案パース

A案:南西側より見る。
西側は窓の無い大きな一面の壁とすることで、垂直の壁が最頂部で水平に折れ曲がる印象的な形状を強調しています。東面とは大きく印象が異なるのも狙いです。
西側隣地は現在は畑ですが、将来は同様な規模の建物が建つことも想定されます。そこで、西面のサインは道路寄りに縦に配置することで、将来も隣地の建物に隠れにくいようにしています。



診療所B案パース

B案:南東側より見る。
A案の特徴であるL型の壁〜屋根の形状を、上下2層に互い違いに設けました。
1〜2階のブロックと、4〜5階のブロックを3階が繋ぐ形状とすることで、単純な5階建にならないようにしました。



診療所B案パース

B案:南西側より見る。
こちら側から見ると、4〜5階がせり出すようなダイナミックな形状となります。