注文住宅の依頼は三重の設計事務所 K2建築設計室

三重の設計事務所 K2建築設計室は、注文住宅に関するご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

グリーンスウォード メディカルセンター

第2話 変更提案・設計契約

2012.12.11

建築主と顔合わせをさせていただくことになりました。
先に提出したA案・B案について説明させていただきましたが、敷地を現計画地の道路の反対側に変更するとのことでした。こちらなら北入りになりますが敷地内に駐車場を設けることもできます。


その上で、下記の主な要望がありました。

  • 外観はA案を基本に、もっとスッキリした形状にしたい。
  • バルコニーは無しとし、植栽も最小限とする。
  • エレベーターは外部が見えるタイプにしたい。
  • 患者の送迎をするので、できれば車寄せが欲しい。
  • 現在の診療所より待合を広くしたい。

12/20に医療法人内での打合せがあるため、それまでに変更案のパースを作成することになりました。



2012.12.19

12/11の打合せを基に、新しい計画地でのプランを提出しました。


敷地

敷地は、旧計画地の道路向かいの北入り敷地で約710㎡。
建物を西側に寄せ、東側に駐車場を設ける条件です。



診療所C案パース

C案:北西側より見る。
A案のL型形状(壁〜屋根)を踏襲しています。各階層を表現するように水平の化粧フレームを設け、シースルーのエレベータ部分を袖壁と縦フレームで強調し、立体的な演出をしつつも全体としてスッキリ見えるようにしました。
敷地の西側は南西側にあるマンションの駐車場となっており、東側は診療所の駐車場となるため、旧計画地よりも目立つ立地条件です。



診療所C案パース

C案:北東側より見る。
東側が駐車場となっていますので、エントランスは東側に設けました。外壁東面のスリット上の窓は、各階のエレベーターホール部分にあたります。



2012.12.27

設計・監理委託契約に向けての事前打合せを行いました。
早期竣工のために設計工期も大幅な短縮を要望されました。正直かなり厳しい工程ですが、最大限の努力をするとお約束しました。
建物計画については、診療科目を1つ減らすことになり5階建から4階建に変更することになりました。
フロア構成は、1階と2階の一部を眼科、2階の一部および3階は未定、4階は小児科にするとのことでした。



2013.1.7

設計・監理委託契約を締結しました。
あわせて、眼科(1階と2階の一部)の平面プランを提案しました。
また、4階建となりましたので、パースも変更しました。


診療所D案パース

D案:北西側より見る。
この方角からだと、C案(5階建)を4階建に変更しただけに見えます。



診療所D案パース

D案:北東側より見る。
エントランスドアの向きを東面に変えました。駐車場側に向いている方が動線がスムーズですし、送迎車の車寄せや乗り降りにもこちらの方が適しています。


眼科の平面プランについて、主に下記の変更要望がありました。

  • 待合奥にある便所は入口付近に移動する。
  • 院長室は不要。
  • 受付近くに棚4台分のカルテ庫、保管用カルテ庫は別室で良い。
  • 受付を広くしたい。
  • 2階の眼科部分をあと10坪程広くする。(診療科目未定部分は30坪程度で良い。)
  • 2階はスタッフ・患者とも、静養室→準備室→手術室という動線になるよう配置。
  • 2階にスタッフの休憩室とロッカールームを設ける。

また、小児科の先生から希望の平面案をいただいたので、それを基に4階平面プランを後日提案します。